京野アートクリック(仙台)は、無精子症などの男性不妊をはじめ、男性と女性のどちらも治療できるクリニックです

KYONO ART CLINIC 京野アートクリニック 仙台

カウンセラーのご紹介

カウンセラーのご紹介

カウンセラー

遺伝カウンセラー 笠島 道子 (かさじま・みちこ)

プロフィール・略歴

群馬大学医学部附属衛生検査技師学校(現・群馬大学医学部保健学科)卒業、北里大学病院、メルボルン大学客員研究員(客員研究員)、中央クリニック等を経て、2010年4月 京野アートクリニック 遺伝カウンセラーとして勤務。 臨床検査技師。博士(学術)。

現在
•認定不妊カウンセラー(日本不妊カウンセリング学会)
•認定遺伝カウンセラー(日本遺伝カウンセリング学会・日本人類遺伝学会)
•臨床細胞遺伝学認定士・指導士(日本人類遺伝学会)
•臨床検査技師、博士(学術)
所属学会
•日本遺伝カウンセリング学会
•日本不妊カウンセリング学会(評議員)
•日本生殖医学会
•日本人類遺伝学会
•日本臨床エンブリオロジスト学会
•染色体研究会

遺伝カウンセラー 笠島 道子 (かさじま・みちこ)

臨床心理士・生殖心理カウンセラー 菅谷 典恵

私が生殖医療の領域に携わるようになってほぼ10年が経ちました。
当院でのカウンセリングは、治療だけのことを取り出してお話していただくのではなく、患者様の人生すべてがテーマだと考えています。

日常のイライラして仕方がないことも、少し見方を変えるだけで、肩の力が抜けることも良くあります。

目の前の課題についてお話しいただく中で、ストレスと上手に付き合えるようになり、快適に生活し、通院していただけることを目指しています。

カウンセラーに話すことの利点の一つは「しがらみがない」ことです。
この案外気楽な関係の会話を、ぜひ心のこりほぐしとしてご利用いただければ嬉しいです。
どうぞお気軽に、お待ちしております。

プロフィール・略歴

石渡産婦人科病院、茨城県不妊専門相談センター、はらメディカルクリニックを経て、現在、京野アートクリニック(仙台)および京野アートクリニック高輪(東京)の常勤心理カウンセラー

臨床心理士・生殖心理カウンセラー 菅谷 典恵