京野アートクリック(仙台)は、無精子症などの男性不妊をはじめ、男性と女性のどちらも治療できるクリニックです

KYONO ART CLINIC 京野アートクリニック 仙台

フロアマップ・設備紹介

フロアマップ・設備紹介

京野アートクリニックでは、みなさまが問うクリニックを受診しようと決められたその瞬間から、私たちスタッフとの出会いがはじまる、と考えています。お子さまを望みながらなかなか授からない、という不安や心配をお持ちの中、検査や治療のために医療機関を受診するまでには、様々な「思い」や葛藤があったことと思います。

お一人お一人のそんな「思い」を大切に、私たちは常にみなさまの気持ちに寄り添って生きたいと考えています。


フロアマップ・設備紹介

※画像をクリックすると拡大します


待合室・カウンセリングルーム

待合室

ゆったり過ごしていただけるよう、待合ホールと中待合を分けました。待合ホールではモニターで美しい映像を見たり、インターネットの利用が可能です。待合時間をご自由に活用いただけます。

待合室

カウンセリングルーム

普段はゆっくり話せないことや、一人またはカップルだけでは解決できなかったことなど、落ち着いた空間の中で自分のペースで話し、見つめ直すことができます。
心理カウンセリング室(写真)、遺伝カウンセリング室の2つがあります。

カウンセリングルーム

問診・診療室

ARTとは

ARTという言葉は、生殖医療の分野ではAssisted Reproducive Technology(生殖補助技術)の略語として使用します。
当クリニックでは、アート(芸術・技術)の要素も取り入れたいと考え、クリニックの名称に加えました。

クリニックを訪れる皆様へ適切な医療を提供する。その入り口として、当クリニックでは電子カルテ、凍結胚一括管理システム(セーラベース)を採用しました。あらゆる情報を電子カルテ等で一括管理することで、部門間での即時の情報交換が可能になりました。
また、治療には情報に確かな技術も必要です。私たちは一人でも多くの方の願いが叶うよう、最新の医療技術の習得を心がけ、その技術を確実に活かしていくことを目指しています。

問診・内診室

何度も出入りせずに診療が受けられるよう、問診室と内診室が一つの空間になった部屋も用意しました。
写真のタイプのお部屋のほか、問診専用の個室や内診専用の個室もあります。プライバシーに充分配慮した設計を行いました。

問診・内診室

採血室

採血、注射、および心電図を測定する部屋です。
ベッドに横になって採血や注射をすることもできます。

採血室

採精室

外来から離れた個室になっており、安心してご利用いただけます。
室内にはTV・DVDが用意してあります。

採精室

注射室

注射を行う際の注意点や、実際の注射器の使用方法などを説明するお部屋です。1対1で看護師の説明を聞くことができます。

注射室

手術室・培養室・リカバリールーム

手術室

採卵(卵子の採取)や胚移植、各種手術などを行います。
手術を待つ間、リラックスしていただけるよう音楽が流れています。

手術室

培養室

卵子や精子、受精卵(胚)を取り扱う部屋です。顕微鏡や凍結タンク等の最先端医療機器があり、常に光・温度・湿度に気を配り、クリーンな環境の中で作業しています。

皆様の大切な胚をまもるため、自家発電設備、緊急時自動通報システムを備え、万全を期しています。

培養室

リカバリールーム

採卵や胚移植のあとに休んでいただく場所です。
ベッドはそれぞれカーテンで仕切られ、個室感覚でゆったりお休みいただける他、TVやDVDの視聴もできます。

リカバリールーム

キッズルーム

キッズルーム

お子様連れの方も安心して通院していただけるよう、キッズスペースをご用意しました。
なお、初診時のお子様連れは、お付き添いの有無その他理由の如何にかかわらず、固くお断り申し上げます。

その他のお子様連れの方の注意点は、こちらをご覧下さい。

キッズルーム