京野アートクリック(仙台)は、無精子症などの男性不妊をはじめ、男性と女性のどちらも治療できるクリニックです

KYONO ART CLINIC 京野アートクリニック 仙台

コラム

空・夜空・宙(そら)・・・(仙台看護部 鈴木)

こんにちは、仙台看護部の鈴木です。最近は風がすっかり秋っぽくなってきました。皆さんは体調など崩されていませんか?

無趣味な私、さて何をつぶやきましょう?と考えながら家を出て見上げると空が見えます。何も邪魔するものはありません(郊外?田舎?だから)。普段は何も気にせず見ている空です。なんなら、見ることなく慌ただしく車に乗り込んでしまうこともちらほらです。
でも、「この空」意外に魅力的なところがあるんです。
天気のいい日に空を見上げると飛行機が見えます。でも、普通の飛行機ではないんです。航空自衛隊のブルーインパルスが頭上を飛んでいきます。訓練?なのでしょうが、華麗なアクロバット飛行が間近にみえます。飛行中にスモークを吐き出しながらハートや星型を描くこともあります。それを見かけた時は思わず洗濯物の手が止まり口を半開きにあけて見入ってしまいます。
「この空」のもう一つの魅力は夜空です。周りに邪魔するものが一切ないので空一面星です。こんなことを言うと星座や星に詳しいように思われるかも知れませんが詳しくありません。むしろ苦手です。全部一緒にみえます。ではなぜ夜空を魅力的と思うかというと流星群が見れるからです。
流星群を皆さんは見たことがありますか?流れ星でしょ!と思うかも知れませんが、条件が揃うと凄いんです。まるで、あの人気映画のワンシーンのような(あれは隕石だったかな?)糸を引いた星を沢山見ることができます。一晩に30個近く見たこともあります。流星群を見るときは庭にキャンプ用のリクライニングの椅子やハンモック、ブランケットに飲み物を準備してただ夜空を見上げます。流星の感動も勿論ですが、ただ静かな夜空を見上げるのも非日常的で良いものです。因みに今年の夏の流星群は雨で見る事ができず残念でした。

最後にひとつ宮城の情報です。宮城県には日本初の科学地球儀(アメリカ海洋大気庁(NOAA)が開発した科学地球儀Science On Sphere)があります。地球儀や宇宙に興味がある方楽しいと思います。私も初めてみた時感動しました。

皆さんも時間があるとき、空を見上げてみて下さい。

20170926_suzukisayaka_1.JPG

20170926_suzukisayaka_2.JPG

(仙台看護部 鈴木)