京野アートクリック(仙台)は、無精子症などの男性不妊をはじめ、男性と女性のどちらも治療できるクリニックです

KYONO ART CLINIC 京野アートクリニック 仙台

新着情報

学会参加のお知らせ

当院スタッフは、 第62回日本生殖医学会学術講演会・総会(山口県・下関)に参加・発表いたします。

日時 内容
京野理事長 11/16
(木)
座長
11/17
(金)
発表 卵巣凍結保存による妊孕性温存:費用対効果・安全性・クオリティについての検討
11/17
(金)
座長
橋本副院長
[高輪]
11/16
(木)
発表 子宮内膜受容性検査の有効性について
青野(培養部) 11/16
(木)
発表 胚培養士の教育と問題点
高橋(培養部) 11/16
(木)
発表 Day3胚と胚盤胞のKIDScoreTMは胚盤胞形成と妊娠成立の予測に有用である
羽藤(検査部) 11/17
(金)
発表 生殖補助医療により血栓・塞栓症を発症した6症例の検討
岡(培養部)
[高輪]
11/16
(木)
発表 培養液による胚の発生速度の違いと妊孕性について
相良(培養部)
[高輪]
11/16
(木)
発表 多核胚の発育及び移植後の妊娠率・流産率と年齢の関係
田中(看護部)
[高輪]
11/17
(金)
発表 乳がん患者が妊孕性温存後、がん治療を経て妊娠・出産に至った2症例

今後とも、一人でも多くの患者様に最新の治療を提供するために、スタッフ一丸となってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

京野アートクリニック