京野アートクリック(仙台)は、無精子症などの男性不妊をはじめ、男性と女性のどちらも治療できるクリニックです

KYONO ART CLINIC 京野アートクリニック 仙台

コラム

新型コロナウイルスが私たちの生活にどのように影響を及ぼしているのか

20200721_shinri_kifune.jpgはじめまして。4月から当院に入職いたしました、心理カウンセラーの貴舩悠美と申します。

スタッフの一員として、患者さまの力になれるように精いっぱい努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回のコラムでは、数か月前から世の中を賑わせている新型コロナウイルスが私たちの生活にどのように影響を及ぼしているのかについて考えていきたいと思います。

新型コロナウィルス対策の一番の特徴は、これまでの当たり前を大きく変えたことではないかと思います。これはソーシャルディスタンスのような行動だけでなく、価値観にも及ぶもので、例えば、当然のようにできていたショッピングなどの外出や対面での食事や飲み会が、今では周りの目も気にしながらということもあり、気軽にはできない状況にあります。

前までは当たり前のように見えていた満員電車の風景が、とても恐ろしいもののように見えたり、人と触れ合うことを躊躇してしまったり、働き方が変わって戸惑っていたり、様々なことに変化が見られます。

こうした目まぐるしく、しかも生活のあらゆる場面に発生した変化は、強いストレスとして皆さんに存在するものです。ストレスや不全感のように強く自覚している方もいれば、そこまで強い自覚のない方も多くいらっしゃいます。原因がわかっていれば、対処できるものも、原因がわかっていなければ対処が難しくなりますね。

何か気持ちが晴れない、すっきりしない、そのようなお気持ちがある方には、ぜひカウンセリングをご利用いただければと思います。第三者であるカウンセラーにだからこそ、気をつかうことなく感じていることをありのままに話せるかもしれません。カウンセリングを通じて、ご自分の気持ちを言語化することで、本当はこんなことを思っていたのだなと自己に対する新たな気づきを得たり、なんかすっきりしたなと気持ちを整理することにつながります。

新型コロナウィルスへの対応は今後もしばらくの間継続することになり、私たちの考え方や心の在り方もNewNormalが求められているのかもしれませんね。

当院では、対面でのカウンセリングはもちろん、オンラインカウンセリングも行っておりますので、この機会にぜひご利用いただければ、と思います。 

京野アートクリニック高輪 心理カウンセラー

貴舩悠美